環境会議所東北KKT
環境甲子園エントリー
『第20回環境甲子園』〜自分たちが創る未来のために、今、できることは?〜
『環境甲子園』は、環境共生・持続可能な社会(SDGs)の実現を目指し、エネルギー問題(省・創・蓄)やゴミ問題などさまざまなテーマで高校生の環境に関する取り組みを募集するコンテストです。

『第20回環境甲子園』 概要及び応募要領
※募集要項はこちらからもダウンロード可能です(PDF)

■応募資格
 ・ 東北6県の高等学校生・高等専門学校生(4年生は対象外です)
(青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県の6県の高等学校・高等専門学校に通学の方)
 ・ 個人・グループ、いずれの応募も可
※同一高校から複数グループの応募も可能です
※最優秀賞を受賞したグループは同一テーマでのご応募はできません※別テーマは可能です
募集テーマ
活動の形態 1. 調査・研究活動  2.普及啓発活動  3.工作物作品 
 テーマ・分野 a.SDGsの取組 b.エネルギー問題(省・創・蓄)
c.森林保全・緑化 d.ゴミ問題
e.大気・水・土壌環境保全 f.地球温暖化防止 
g.資源循環型社会形成 h.環境保全型農業
i.自然保護・保全・復元 j.総合環境保全活動 
k.その他
応募作品の提出形式
形 式 @ 応募作品(工作物作品の内容説明、または研究・活動報告)をA4サイズ5枚以内にまとめてください
A 表紙に「学校名・チーム名」「作品名(研究・活動名など)」を明記してください。
B 「目的・概要・考察」を記載し、写真や図表などでわかりやすい内容で作成してください
※補足資料として動画を提出していただいても結構です。
作品例
@食のエネルギーを考える〜私たちはエネルギー肥満児〜
@身近なエネルギーを創る〜「普段使い」のエネルギーは自分の手で〜
@学校林の生き物調査〜エコキッズ探検隊との活動〜
@海草と海藻は違うの!?〜海草は海の救世主!〜
     
※ 応募作品は原則返送しません。返送希望の場合は要相談。
審査及び入賞発表について
(1)審査について
学識経験者等で構成する審査委員会において審査します
※独自性、論理性、今後の展開への可能性などを基準とします

(2)入賞及び賞金
・最優秀賞(1作品)  10万円
・優秀賞 (2作品)   5万円
・特別奨励賞 (5作品) 3万円
・奨励賞 (6作品)   1万円
※該当作品がない場合、受賞作品なしとする場合がございます

(3)入賞発表 受賞団体へ個別連絡およびホームページに公開(審査終了後の10月上旬頃を予定)

(4)表彰式 2020年12月下旬に仙台市内にて開催予定
スケジュール・申込方法
1.スケジュール
エントリーの受付期間 2020年4月20日(月)〜7月31日(金)※延長しました
応募作品の受付期間 2020年6月20日(土)〜9月15日(火)※当日消印有効 ※延長しました
審査・入賞団体の発表 2020年11月中旬
表彰式 2020年12月下旬 WEB形式も検討中

2.申込方法
(1)エントリーについて  
応募作品(工作物作品の内容説明、または研究・活動報告)を応募する方は「事前にエントリー(応募の意思表示)」が必要です。応募作品の送付は応募期間内であれば後でOKです。
 1) エントリー受付期間 2020年4月20日(月)〜7月31日(金)
 2) エントリー方法 応募者の「高等学校・高等専門学校名」「チーム名(※同一高校から複数応募の場合)」「チーム全員の氏名」「連絡先(住所・電話番号)」を記入の上、下記のいずれかの方法でお送りください。
 ※オンラインの整備状況についてもお知らせ下さい
  a) 官製はがき(私製はがきの場合は63円切手貼付)をご利用の場合
   〒981-3121 仙台市泉区上谷刈三丁目10-6 
    NPO法人環境会議所東北 「第20回環境甲子園」係
  b)FAXの場合
   FAX番号:022-375-7797
  c)e-mailの場合
   kk-tohoku@kk-tohoku.or.jp

(2)作品の応募について
 1)応募方法
・応募は1チーム(あるいは1人)、1テーマとします。
・提出物
 @応募作品の印刷物・・・1部
  ※工作物作品の内容説明、または研究・活動報告をA4サイズ5枚以内(厳守)にまとめてください
 A印刷データが入った電子媒体(CD-Rなど)・・・1部
 B補足資料(希望者のみ)動画(MP4形式)の入った電子媒体(CD−Rなど)・・・1部
  ※E-Mailでの提出は不可です。作品は原則として返却いたしません。
@とA(希望者はB)を郵送または宅配便(メール便不可)でお送りください(e-mailでの提出は受け付けておりません)
 ※作品は原則として返却いたしません
 2)応募期間 2020年6月20日(土)〜9月15日(火)まで(当日消印有効)
 3)応募先  〒981-3121 仙台市泉区上谷刈三丁目10-6
         NPO法人環境会議所東北 「第20回環境甲子園」係
TEL 022-218-0761  FAX 022-375-7797
主 催
NPO法人環境会議所東北
協 賛
NPO法人環境会議所東北会員有志
後 援
宮城県教育委員会・仙台市教育委員会・岩手県教育委員会・秋田県教育委員会
山形県教育委員会・福島県教育委員会・青森県教育委員会・NHK仙台放送局
問い合わせ先
NPO法人環境会議所東北 「第20回環境甲子園」係【担当:桔梗(ききょう)】
〒981-3121 仙台市泉区上谷刈三丁目10-6
TEL 022-218-0761  FAX 022-375-7797
E-mail kk-tohoku@kk-tohoku.or.jp
※ご応募いただいた個人情報の利用につきましては、「第20回環境甲子園」以外には使用いたしません。
環境甲子園は「全国ユース環境ネットワーク」と連携しています
2015年、環境省と独立行政法人環境再生保全機構は「全国ユース環境ネットワーク促進事業」 を創設しました。
この事業は、ユースに対して、志を同じくする仲間や先輩等との交流や、活動を通じて得た学びを共有する
ネットワークを形成し、ユースの能力開発を図ろうとするものです。
詳細はこちらをご覧ください(※全国ユース環境ネットワークのホームページへ移動します)

<環境甲子園と全国ユース環境ネットワークの連携>
@ 東北地区高校生SDGsセミナーを連携して開催しています。
A 環境甲子園にご応募いただいた活動は、全国ユース環境活動事例集に掲載されます。
B 環境甲子園へご応募いただいた内容は、全国ユース環境活動発表大会にエントリーされます。
⇒詳しく、全国ユース環境ネットワーク事務局よりご連絡いたします。