環境会議所東北KKT
平成30年 活動実績
環境イベント 開催
活動 東北地区 高校生SDGsセミナー 
東北地区発 高校生が提案する『持続可能な社会づくり!』
期間 平成30年7月31日(火)13:00〜16:30
場所 TKPガーデンシティ仙台 ホール30A (仙台アエル内)
主催 独立行政法人環境再生保全機構 地球環境基金
全国ユース環境ネットワーク事務局
共催 環境甲子園(NPO法人環境会議所東北)
協力 環境省東北地方環境事務所
東北地方ESD活動支援センター
協賛 キリン株式会社
三井住友海上火災保険株式会社
SGホールディングス株式会社
協栄産業株式会社
内容 13:00 開会挨拶 〜 SDGs概要紹介
13:10 セミナー説明 及び 環境映像上映
13:30 基調講演 見上 一幸 氏(宮城教育大学 前学長)
    「持続可能な社会づくりとSDGs」
14:10 高校生自己紹介
14:35 ワークショップ
15:20 記念撮影
15:30 高校生SDGs宣言 発表
16:25 講評
16:30 閉会挨拶 〜 自由参加交流会




平成29年 活動実績
環境甲子園の実施
活動 第17回環境甲子園
日時 平成30年1月28日(土) 11:00〜12:30
場所 せんだいメディアテーク
協賛企業 株式会社安部工業、株式会社クリハラ、協業組合仙台清掃公社、株式会社深松組、株式会社三森コーポレーション、
NPO法人環境会議所東北会員有
内容  高校生の方々に、環境問題に関する様々なテーマについて研究・調査して発表していただき、それを表彰させていただきました。

(優秀賞)青森県立名久井農業高等学校 環境班
(優秀賞)岩手県立遠野緑峰高等学校
(特別奨励賞)青森県立名久井農業高等学校 TEAM FLORA PHOTONICS
(特別奨励賞)宮城県農業高等学校
〈奨励賞〉宮城県志津川高等学校
〈奨励賞〉仙台高等専門学校
〈奨励賞〉 宮城県多賀城高等学校

受賞作品などの詳細は「第17回環境甲子園」をご覧下さい。
シンポジウム 開催
活動 環境アセスメント制度と再生可能エネルギーの推進 
 ―持続可能な社会を目指して―
期間 平成29年11月27日(月)13:30〜17:00
場所 TKPガーデンシティ仙台(アエル21階)ホール21D
主催 環境省
内容 13:30 開会挨拶 
         環境省 東北地方環境事務所 環境対策課 課長 吉澤 友秀     
13:40 基調講演 
         東京工業大学 環境・社会理工学院 教授 村山 武彦 氏
    「環境アセスメント制度〜概要と動向〜」

14:10 取組み紹介@
 東北大学大学院環境科学研究科教授(研究企画室長) 土屋 範芳 氏      
 「東北大学環境科学研究科と仙北市との連携協定〜地域と大学の新たな結びつき〜」
14:40 取組み紹介A 
  岩手県 企業局 中屋敷 暢 氏
  「岩手県企業局における再生可能エネルギー事業への取組み   〜高森高原風力発電所の建設事例について〜」

15:00 取組み紹介B
       東北工業大学 工学部 環境エネルギー学科 教授 山田 一裕 氏
        「地域住民による環境アセスメント活動」
15:30 パネルディスカッション
         ファシリテータ:田中 菜摘氏(田中菜摘技術士事務所)
         パネリスト:基調講演者、取組み紹介@〜Bの登壇者
                                                 テーマ:「環境アセスメント制度と再生可能エネルギーの推進
                                                               〜持続可能な社会を目指して〜」




活動

「SDGsシンポジウム 持続可能な社会にむけた地域からのアクション
   ―国連アジェンダSDGs(持続可能な開発目標)をどう使う!?―」

期間 平成29年9月3日(日)13:00〜17:00
場所 古典芸能伝承の館 碧水園(白石市)
主催 NPO法人環境会議所東北・みやぎグリーン購入ネットワーク
共催 一般社団法人産業環境管理協会
協賛 公益財団法人損保ジャパン日本興亜環境財団
協力 東北地方ESD活動支援センター・白石ユネスコ協会
内容 13:00 開会挨拶
13:05 基調講演 アミタ株式会社 代表取締役 佐藤博之氏による
    「世界が一致した共通目標SDGs〜企業と地域はいま何をすべきか?」
13:45 活動紹介@ 株式会社サカモト 坂元植林の家 代表取締役 大沼毅彦氏による
        「持続可能(サステナブル)な環境と経営活動〜坂元植林の家づくり、200年の森づく〜」14:30 活動紹介A 株式会社TBM 執行役員 笹木隆之氏による
    「Made in 白石市 石から始まるグローバルな素材革命」
15:00 活動紹介B 東北地方ESD活動支援センター ESDコーディネーター
              NPO法人水守の郷・七ヶ宿理事長 海藤節夫氏による
    「SDGs NO.15〜Life on Land〜 から見えてくる誰も置き去りにしない社会」



15:35 パネルディスカッション
    「SDGs目標11 住み続けられるまちづくりの実現に向けて」
17:00 閉会挨拶









環境イベント 開催
活動 東北地区 高校生環境座談会 
 『未来へ 〜2050年に向かって、私たちの思い〜』
期間 平成29年8月4日(火)13:00〜16:00
場所 TKPガーデンシティ仙台 ホール30A (仙台アエル内)
主催 独立行政法人環境再生保全機構 地球環境基金
全国ユース環境ネットワーク事務局
共催 環境甲子園(NPO法人環境会議所東北)
協力 Date fm エフエム仙台(株式会社エフエム仙台)
内容 13:00 開会挨拶 (趣旨説明・主催者紹介/全国ユース環境ネットワーク&環境甲子園)     
13:10 高校生 環境活動発表 (高校自己紹介/各高校 2分間)
13:20 環境映像上映 (座談会テーマ 関連映像)〜 座談会テーマ説明
13:40 基調講演 香坂玲(東北大学 教授)による問題提起
         「世界・日本の問題と私たちの未来 〜自然共生と持続可能な社会を目指して〜」

14:20 高校生環境座談会 『 未来へ 〜2050年に向かって、私たちの思い〜 』
15:30 高校生環境宣言 (高校生の宣言発表/各高校)
15:50 ふりかえり (まとめ&記念撮影)
16:00 閉会挨拶




みちのくEMS
活動 みちのく環境管理規格(みちのくEMS)の構築支援及び認証登録ならびに認証企業への活動支援
内容 1.無料説明会の開催 11回
2.取得事業者への有料セミナー
 (1)内部監査員養成講座 12回
 (2)内部監査員養成講座(第3版向けアップグレード) 3回
3.判定委員会の開催 13回
4.認証交付式の開催 6回
5.登録審査員・登録評価員のスキルアップ研修 5回
6.規格改正セミナーの実施 6回

 ※みちのくEMSの詳細はこちらをご覧ください。
みやぎグリーン購入ネットワーク(みやぎGPN)
活動 グリーン購入普及のための活動をおこなう
内容 1.グリーン購入事業所見学会 平成29年7月7日(日)
   詳細はこちらをご覧ください
2.みやぎグリーン購入セミナー@『かくれたCO2を考えるー今日から私たちにできることー』 
   平成29年11月6日(月)10:00〜12:00
   詳細はこちらをご覧ください
3.環境講座「『かばボン』と考えるものの一生のすごろく」 
   平成29年11月6日(月)10:00〜12:00
   詳細はこちらをご覧ください
4.みやぎグリーン購入セミナーA「持続可能な地域づくりとグリーン購入」及び会員交流会 
   平成29年2月15日(木)15:00〜19:30
   詳細はこちらをご覧ください
5.「りふ環境まるごとフェア2017」出展 平成29年10月8日(日)9:00〜16:00
   出展内容:グリーン購入の普及啓発及び「おもちゃドクター」による無料診断と修理(1家庭2個まで)
6.「石巻環境フェア2017」出展 平成29年11月3日(金)9:30〜15:00
   出展内容:グリーン購入の普及啓発及び省エネミニ講座
7.平成29年度 グリーン購入及び環境配慮契約の実施のための実務支援
   大和町への実務支援(全4回 9/21、11/8、12/12、2/2)
8.HP「エコ座談会」富谷市 平成30年3月20日(火)
   詳細はこちら(前編) (後編)をご覧ください
9. HP「グリーンウォーカー」取材
   株式会社アイリスオーヤマ 平成29年6月29日(木)
   詳細はこちらをご覧ください
 
 ※みやぎグリーン購入ネットワークの詳細はこちらをご覧ください。

平成28年 活動実績
環境甲子園の実施
活動 第16回環境甲子園
日時 平成28年12月3日(土) 13:30〜15:00
場所 仙台環境学習館「たまきさんサロン」
協賛企業 株式会社安部工業、株式会社ジャパンクリーン、協業組合仙台清掃公社、株式会社深松組、株式会社三森コーポレーション
内容  高校生の方々に、環境問題に関する様々なテーマについて研究・調査して発表していただき、それを表彰させていただきました。

(優秀賞)岩手県立遠野緑峰高等学校
(特別奨励賞)宮城県農業高等学校
(特別奨励賞)山形県立加茂水産高等学校
(奨励賞)青森県立名久井農業高等学校
(奨励賞)宮城県柴田農林高等学校

受賞作品などの詳細は「第16回環境甲子園」をご覧下さい。
環境セミナー 開催
活動 環境アセスメントって?〜自然環境と私たちの生活環境を守るために〜
期間 平成28年10月27日(木)13:30〜16:30
場所 TKPガーデンシティ仙台ホールB-1
主催 環境省
内容 13:30 開会のあいさつ
13:40 環境影響評価制度について
14:25 環境影響評価と住民参加について
    東北大学大学院環境科学研究科教授 香坂 玲 氏




15:10 休憩
15:30 近年の対象事業と環境影響について
    東北大学大学院環境科学研究科教授 駒井 武 氏
16:15 質疑応答
環境イベント 開催
活動 平成28年度家電リサイクル施設見学会
期間 平成28年10月25日(火)10:30〜17:00
場所 東日本リサイクルシステムズ株式会社
主催 経済産業省東北経済産業局
内容 10:30 仙台合同庁舎B棟1階ロビー 集合・出発     
※車中にて家電リサイクル法に関するDVDを上映しました。
13:00 東日本リサイクルシステムズ株式会社 到着
13:10 ご挨拶、家電メーカーの取組説明、施設概要説明
13:40 家電品目ごとの分別工程等の見学
    @冷蔵庫、A洗濯機、Bエアコン、C薄型テレビ


15:15 東日本リサイクルシステムズ株式会社 出発
17:00 仙台第2合同庁舎 解散
   ※イベントの詳細はこちらをご覧下さい。

活動 親子リサイクル体験教室in仙台高専
         〜使わなくなったパソコンから金を取り出そう!〜
期間 平成28年8月9日(火)
場所 (独)国立高等専門学校機構仙台高等専門学校名取キャンパス
主催 経済産業省東北経済産業局
内容 12:30 仙台合同庁舎 集合・出発
13:20 (独)国立高等専門学校機構仙台高等専門学校名取キャンパス到着
開会挨拶 (独)国立高等専門学校機構仙台高等専門学校 副校長 遠藤智明先生
13:40 実験 〜前編〜
実験方法@ ペンチを用いてパソコンのメモリーから金の含有部分を切断する
実験方法A 切断した基盤を試験管の中に入れる
実験方法B 試験管に試薬(希釈した硝酸)を注入する
実験方法C 化学反応によって金が剥離するまで、約30分間待つ
14:20 研修タイム
研修@ 「小型家電リサイクルの回収方法について」(仙台市)
研修A 「小型家電の資源リサイクルについて」(ニッコー・ファインメック株式会社)
研修B 「電子製品に入っている金属の役割について」(仙台高等専門学校)
14:50 実験再開 〜後編〜
実験方法D 剥離された金をメンブランフィルタを用いて収集する
実験方法E メンブランフィルタ上の金を、シャーレの上にのせたろ紙に水で流し落とし、スポイトやピンセットを用いて回収する
16:00 仙台第2合同庁舎 解散
   ※イベントの詳細はこちらをご覧下さい。

みちのくEMS
活動 みちのく環境管理規格(みちのくEMS)の構築支援及び認証登録ならびに認証企業への活動支援
内容 1.無料説明会の開催 10回
2.取得事業者への有料セミナー
 (1)内部監査員養成講座 12回
 (2)内部監査員養成講座(第3版向けアップグレード) 1回
 (3)環境保全活動セミナー 7回
3.判定委員会の開催 14回
4.認証交付式の開催 9回
5.登録審査員・登録評価員のスキルアップ研修 5回
6.トップマネジメントのための「みちのくEMS」規格改訂セミナーと表彰式と交流会
 ●規格改正セミナー
  日 時:平成28年10月12日(水)15:00〜17:00       
  場 所:メトロポリタン仙台4F「芙蓉」  88名      
  講 演:@「エネルギーマネジメントから新たな価値を引き出す技」
            東北大学大学院工学研究科教授 中田 俊彦氏          
       A「経営と顧客視点からみた「みちのくEMS規格改訂のポイント」
            MIEコンサルタント代表    土井 正治氏   
 ●表彰授与式 みちのくEMS各賞受賞企業
  優良賞 (有)東和電設 潟Wャパンクリーン
  奨励賞 鰍「わきユアサ   竃k水コンサルタント
  功績賞 (業)仙台清掃公社 栗村建設興業 佐々良建設梶@  
 ●交流会      
  日 時:平成28年10月12日(水)17:15〜19:10       
  場 所:メトロポリタン仙台21F「銀河」 47名
7.規格改正セミナーの実施 5回

 ※みちのくEMSの詳細はこちらをご覧ください。

みやぎグリーン購入ネットワーク(みやぎGPN)
活動 グリーン購入普及のための活動をおこなう
内容 1.グリーン購入事業所見学会 平成28年7月12日(日)
   詳細はこちらをご覧ください
2.会員交流会〜環境配慮品(環境への取り組み)一品持ち寄り〜 日時:平成28年8月22日(月)17:30〜19:30
   詳細はこちらをご覧ください
3.「りふ環境まるごとフェア2016」出展 平成28年10月9日(日)9:00〜16:00
4.「石巻環境フェア2016」出展 平成28年11月5日(土)9:30〜15:00
5.みやぎグリーン購入セミナー「電力の小売自由化とグリーン購入」 平成29年1月20日(金)14:00〜16:30
   詳細はこちらをご覧ください
6.HP「エコ座談会」仙台トーホー事務機株式会社 平成28年12月20日(火)
   詳細はこちらをご覧ください
7. HP「グリーンウォーカー」取材
 (1)株式会社国本 平成28年9月9日(金)
   詳細はこちらをご覧ください
 (2)仙台ターミナルビル株式会社 平成28年10月6日(木)
   詳細は第一弾はこちらをご覧ください
   詳細は第二弾はこちらをご覧ください

 ※みやぎグリーン購入ネットワークの詳細はこちらをご覧ください。

平成27年 活動実績
環境甲子園の実施
活動 第15回環境甲子園
日時 平成27年12月12日(土) 13:00〜14:30
場所 東北大学 工学研究科総合研究棟 3階 講義室3
協賛企業 協業組合仙台清掃公社、株式会社深松組、株式会社三森コーポレーション
内容  高校生の方々に、環境問題に関する様々なテーマについて研究・調査して発表していただき、それを表彰させていただきました。

(優秀賞)宮城県農業高等学校
(優秀賞)岩手県立遠野緑峰高等学校

(優秀賞)青森県立名久井農業高等学校(映像で紹介)

(特別奨励賞)秋田県立大曲農業高等学校
(特別奨励賞)宮城県築館高等学校


受賞作品などの詳細は「第15回環境甲子園」をご覧下さい。
環境イベント 開催
活動 親子リサイクル体験教室in仙台高専
         〜使わなくなったパソコンから金を取り出そう!〜
期間 平成27年8月4日(火)
場所 (独)国立高等専門学校機構仙台高等専門学校名取キャンパス
主催 経済産業省東北経済産業局
内容 12:30 仙台合同庁舎 集合・出発
13:30 (独)国立高等専門学校機構仙台高等専門学校名取キャンパス到着
開会挨拶 (独)国立高等専門学校機構仙台高等専門学校 副校長 遠藤智明先生
13:45 実験〜前編〜
実験方法@ ペンチを用いてパソコンのメモリーから金の含有部分を切断する
実験方法A 切断した基盤を試験管の中に入れる
実験方法B 試験管に試薬(硝酸)を注入する
実験方法C 約30分間反応によって金が剥離するのを待つ
14:15 研修タイム
研修@小型家電収集BOXの説明br>研修A小型家電から金属を抽出するまでの課程の説明
研修Bスマートフォンにはどんなレアメタルが使われているか
14:45 実験〜後編〜
実験方法D 剥離された金をメンブランフィルタを用いて収集する
実験方法Eろ紙を敷いたシャーレに、フィルタ上の金をのせる。そこにスポイトで水を たらし、浮いてきた金をスポイトやピンセットを用いて回収する
15:30 閉会挨拶 東北経済産業局資源エネルギー環境部環境・リサイクル課長 中井孝明
16:00 仙台合同庁舎 解散
   ※イベントの詳細はこちらをご覧下さい。

みちのくEMS
活動 みちのく環境管理規格(みちのくEMS)の構築支援及び認証登録ならびに認証企業への活動支援
内容 1.無料説明会の開催 10回
2.取得事業者への有料セミナー
 (1)内部監査員養成講座 8回
 (2)経営に役立つ環境目標の設定の仕方 1回
 (3)省エネルギーセミナー(事務所編) 3回
 (4)チェックシートの活用方法セミナー 2回
3.判定委員会の開催 13回
4.認証交付式の開催 5回
5.登録審査員・登録評価員のスキルアップ研修 6回

 ※みちのくEMSの詳細はこちらをご覧ください。

みやぎグリーン購入ネットワーク(みやぎGPN)
活動 グリーン購入普及のための活動をおこなう
内容 1.グリーン購入事業所見学会 平成27年7月2日(木)
   詳細はこちらをご覧ください
2.「りふ環境まるごとフェア2015」出展 平成27年10月11日(日)9:00〜16:00
3.「石巻館ky工フェア2015」出展 平成27年10月31日(土)9:30〜15:00
4.みやぎグリーン購入セミナー「〜地域に根ざした環境取組の推進について〜」 平成27年2月9日(月)13:30〜15:45
   詳細はこちらをご覧ください
5.HP「エコ座談会」空調企業株式会社 平成28年2月3日(水)
   詳細はこちらをご覧ください
6. HP「グリーンウォーカー」取材
 (1)株式会社エヌ・エフ・ジー 平成27年9月18日(金)
   詳細はこちらをご覧ください
 (2)笹氣出版印刷株式会社 平成27年11月9日(月)
   詳細はこちらをご覧ください

 ※みやぎグリーン購入ネットワークの詳細はこちらをご覧ください。

▼ 平成26年度以前の活動はこちらをクリックしてください